目指すところ

僕が行っている鍼灸治療は古典的なやり方をベースにしています。古典的な鍼灸治療は書物だけでも数多くあり、それを理解しそれを実践に活かせるようになるまでにある程度年月がかかります。

僕自身、もっともっと学ばないといけないし治療という実践の場で経験を積み上げていかなくてはいけません。

僕は字に治療法を学ぶためにとある鍼灸治療院で勉強させてもらっています。

先日、その治療院に抗がん剤治療を行っている方が来院されました。薬の副作用で痛みが相当強く出ていて一人で歩行するのが難しく介助が必要な状態、顔色は青白く、仰向けになるのもしんどそうな状態でした。院長先生は患者さんに一番負担がないように最小限の問診をし、脈診をとり手際よく治療を行いました。本当に短い時間でしたがその患者さんの顔色が徐々に戻っていく様子、声の張りが出てくるのを実感することができました。治療後には自力で歩ける程度まで回復されていました。この様子を間近で見てて本当に鍼灸治療の凄さを感じました。

古典的な治療は科学的に証明されている部分は少ないです。しかし、昔から続いている先人の先生方の叡智は詰まっていてそして一番は患者さんの本来持つ力を最大限に高めるそんな治療法です。

今回の治療の過程をすべて見たことで本当にもっと学びたい、施術がもっとできるようになりたいと感じました。
この気持ちをもって明日以降も目の前の人のために精一杯施術を行っていきたいと思います

『りつ』が考える健康とは

 

オトクなチケットあります

自己紹介です♪♪
https://www.ekiten.jp/shop_89346478/staff/staff_69579/

エキテンで当院の口コミがご覧いただけます
https://www.ekiten.jp/shop_89346478/review/

簡単なご予約はこちら
https://reserve.ekiten.jp/shop_89346478/t_form/?rsv=1

当院のHP
https://ritsu.hirokado.com/

LINE@始めました
line://ti/p/@wpw2729b

 

PAGE TOP