風邪の予防のためにしっかりとることをおススメする栄養素ビタミンC

名古屋市中村区烏森町、鍼灸やピラティスでカラダの調子を整える。鍼灸マッサージ治療院りつです。
12月に入り寒さも今までより一段と厳しくなってきたように思います。
当院に来てくださる方もちらほらと風邪症状を訴えられる方がいらっしゃいます。

風邪予防のために摂取していきたい栄養素

寒さと忙しい年末、そして忘年会なども入ってくる季節。体調を崩しやすい時期だとも思います。でも風邪なんか引いている場合ではないし、体調を崩したくもないと思う方が非常に多いのではないでしょうか?

そんな時にしっかり接種することをおススメしたい栄養素がビタミンC

僕も先週あたりから寒暖差による鼻炎症状に悩んでいましたが、ビタミンCをしっかりととるようになってから症状が少し落ち着いたように感じます。

ビタミンCの効用

ビタミンCの効果は

  • 抗酸化作用
  • 免疫力を高める
  • シミ予防
  • 皮膚や粘膜を保つ
  • 抗ストレス作用

といったところです。これだけ見ても飲む価値は本当に高いと思いますし、今の季節だけではなくずっととっていきたい栄養素ですね。
基本的には水溶性のビタミンなので体外に排出しやすいのでコマメに摂取することをおススメします

ビタミンCが多く含まれる食品

みかんやキウイ、レモンなどの柑橘系の果物に多いです。

食品だけではなかなか多くは取れないと思うのでサプリメントも活用してもいいと思っています。

もちろんビタミンCだけではなく、バランスの良い食事、適度な運動やしっかり休養を取るなど日常生活で当たり前だと感じることをできる範囲で行うことが本当に大切です(^^♪

最後に

カラダの疲れを感じる前にケアをすることも大切です。
忙しくなる前に身体のケアをしませんか?

 

友だち追加

お待ちしております

PAGE TOP